<

計装Cube69 次世代オペレーションの現場的考察
         〈ベンダ編〉システム提案と着眼点
次世代のプラントオペレーションと それを支える技術

ハネウェルジャパン 上 石 紀 彦
2015年2月
キーワード「操作/最適化/管理」

    

 オライオン・コンソールは運転員の操作・監視 業務の負荷を軽減するとともに,必要な監視情報 をわかりやすい表示形式で表示し,運転操作に必 要な情報を適切に表示することを目的としてい る。
また,昨今,運転員の勤務時間が12 時間と なっており,長時間勤務における適度なリラック スと緊張感を維持するため,アラームの表示灯, デスクの高さ調節などの機能も有している。さら に,従来の液晶モニタとは異なり,高解像度の 55 インチ4K スクリーンを用いてオペレーション の改善・効率化・異常の早期発見と早期対応を可 能にする。
 なぜ,オライオン・コンソールはオペレーショ ンに革新をもたらすのか? オペレーションの歴 史から順に掘り下げてみよう。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます