<

計装Cube66 生産現場のスマート化を考える
現場スキルアップを支援するIT 活用 スマートメンテナンスシステム

千代田システムテクノロジーズ 水 谷 元 雅
2014年5月
キーワード「通信・伝送/情報化/保全」

    

 プラントメンテナンスは設備の高経年化と人の 世代交代のさなかにある。設備の安全・安定稼働 のため,現場力を維持し強化させることは従来に 増して重要な課題となっており,それぞれの企業 で技量アップ,現場力アップの施策が取られてい る。これを支援するIT ツールがCeSMO である。 CeSMO は多機能情報端末をクラウド環境で利用 し,メンテナンスにさまざまな利便性を提供する フィールドワーク支援システムである。
 スマートフォンやタブレットは急速に市場に溢 れるようになった。さまざまなシチュエーション でいつでもどこでも情報を入手しコミュニケー ションし,スマートな利便性を享受している。こ れをプラントメンテナンスで利用する。従来の業 務用ハンディターミナルではできなったことがタ ブレットを使って実現できる。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます