<

計装Cube65 ライフサイクルからみたPLC計装の適応視点
PLC 制御システム開発に向けたモデルベースデザイン

MathWorks Japan 遠 山  巧
2013年10月
キーワード「設計/制御/監視」

    

 「MATLAB」プロダクトファミリは,科学・工 学分野のデータ解析,モデリングとシミュレー ション,可視化,そしてプログラミング機能を提 供する対話型のソフトウェアである。このMATLAB プロダクトファミリを使用したモデルベー スデザインという開発手法は,自動車業界を中心 にさまざまな分野で導入が進んでいる。ここでは 産業装置のコントローラとしてよく用いられる PLC(Programmable Logic Controller)を実装ター ゲットとしたモデルベースデザインワークフロー を圧延機の制御系設計例を用いて紹介する。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます