<

計装Cube55期待が高まるワイヤレスネットワーク
ISA100.11aの最新動向


ISA100 Wireless Compliance Institute日本支部 長谷川 敏
2011年10月
キーワード「通信/ワイヤレス/標準」

    

 石油や化学プラントをはじめとする,プロセス・オートメーション分野で適用されるワイヤレスネットワークへの期待が益々高まってきている。配線工事コストの低減にとどまらず,これまで測定や監視ができなかった対象もワイヤレス計装で測定可能となり,工場の安全・安定操業,地球環境改善,運転効率改善などに大きく貢献することが期待されている。ISA(The International Society of Automation:国際計測制御学会)のISA100委員会は工業用ワイヤレスネットワークの標準化組織であり,ISA100ファミリー規格として各種アプリケーションに応じたワイヤレス技術の標準化活動を行っている。
  本稿ではISA100委員会として最初にリリースしたプロセス・オートメーション向け工業用ワイヤレスネットワーク規格であるISA100.11a規格の概要と最新動向を紹介する。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます