<

計装Cube54
国内・海外防爆規格適合電磁弁


日本アスコ 石 原 美 加
2011年5月
キーワード「安全/防爆/操作端」

    

 電磁弁は,その用途により屋内形,屋外形,防滴形,防浸形,防爆構造等の適切な電磁ケースを搭載したものを選定する必要がある。防爆構造電磁ケースについては,特にその電磁弁の設置場所が日本国内かどうか,また国外の場合はその設置場所がどのような規格を要求されている国・地域であるのかを十分把握したうえで仕様を満足する適切なものを選択する必要がある。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます