<

計装Cube50 安全計装システムの導入
安全と収益を両立するセーフティシステム


ヒーマ日本支社 田 代 久 登
2010年1月
キーワード「安全/標準化/操作」

    

 1988年の北海Piper Alpha,2005年のBP社テキサスシティなどの事故を教訓として,石油・ガス・化学会社では,リスクを低減するためにセーフティシステムを導入している。セーフティシステムは,これまでは生産性とは無関係の隠れたコストと見なされてきた。HIMA社は,安全を確保し,かつ生産性の向上と収益の改善を可能にする画期的なセーフティシステム「HIMax」を開発した。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます