<

計装Cube50 安全計装システムの導入
SIS−進む導入,躍進する技術―世界さらに国内でも安全計装が大きく展開―


日本エマソン 中 川 雅 造
2010年1月
キーワード「安全/標準化/制御」

    

 エマソンのDeltaV SISは第3者機関TワVおよびExidaによりIEC61508準拠のSIL3認証,さらにプロセス産業向けの安全計装システムの国際標準IEC61511による認証を世界で唯一受けている。この標準は日本においてもJIS C 0511として2008年に発行となったことを背景に国内でもSIS導入の計画,検討が進んでおり,DeltaV SISは国内大手化学会社始め,石油,化学の多くのユーザから引き合いも進み始めた。2005年の発売以来,世界の大手石油・化学会社のSIS標準として認定を受け,石油系の大規模プラントから化学プラントにおいて,ESDはじめHIPPS,F&G,BMSなどこれまでに500を超えるシステム実績を得ている。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます