<

計装Cube50 安全計装システムの導入
SIS対応電磁弁の要求性能とスプリングリターン安全設計


日本アスコ 石 原 美 加
2010年1月
キーワード「安全/標準化/操作」

    

 2000年のIEC61508をもとにしたJIS C 0508「電気・電子・プログラマブル電子安全関連系の機能安全」に続き,2008年2月に安全計装システム設計者,インテグレータ,ユーザ向けのIEC61511がJIS C 0511としてJIS化され,日本でも機能安全という考え方が定着してきている。
  安全計装システム(SIS)は,特に危険の多いプロセスオートメーションの安全の実現に不可欠であり,緊急遮断装置や防火施設に適用される安全計装システムの重要性は多くのユーザが認識していることだろう。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます