<

計装Cube47 
電力系設備保全フィールドセンサネットワーク構築に向けた技術動向と課題


電力中央研究所 黒 野 正 裕
2010年7月
キーワード「FA/標準化・規制/情報化」

    

 電力設備は電力需要の増大に合わせて増強してきているが,近年の需要の安定成長時代においては既存設備の有効利用や寿命延伸が重要になってきている。特に高度成長期の頃に導入された設備は30年程度が経過し,老朽化した機器が増加してきている。それと共に,一層のコスト低減と環境負荷軽減の要求から,設備保全技術の高度化と保全業務の省力化のニーズが高まっている。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます