<

計装Cube43 関連文献
フィールドバスシステム活用で得られた成果,および今後の取り組みと課題


三菱化学 吉 田  知<
2009年5月
キーワード「通信・伝送/計測・制御」

    

 FOUNDATIONフィールドバス(以下FF)が世に出現してから久しいが,海外と比較すると国内では大規模な導入事例は少ないと思われる。そのような状況下で当社黒崎事業所では新設の大規模プラントにFFを全面的に採用し,2008年11月に一部稼動を開始した。FFの基本設計から施工については当社グループ会社(三菱化学エンジニアリング梶jが実施し,建設において得られた知見も多いが,それらについては本誌に掲載されている当社鹿島事業所における建設事例の記事を参照願いたい。
  本記事ではFFのメリット有効活用による保全エンジニアリングの効率化・プラント安定運転への支援について現段階で得られた成果,および今後の取り組みと課題について紹介する。


関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます