計装Cube38 関連文献
“アラームマネジメント”−その考え方と進展方向

日本学術振興会プロセスシステム工学第143委員会ワークショップNo.28世話人
2009年1/4月
キーワード「運転支援/標準化・規制/管理」

今回の座談会に集まっていただいたのはWS28の世話人の方々で,WSを立ち上げるにあたって会をどういう風に運営していくか,どんな課題に取り組んでいくかといった基本的なことを話し合っていただくためです。 この座談会ではまずアラームマネジメントの現状と課題について整理しながら,WS28がどういう方向に向かって行くのか,何を目標とするのか,といったことを議論してみたいと思います。それでははじめに,自己紹介を兼ねてアラームマネジメントに対する意見やWS28への参加の動機などについてお聞かせください。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます