計装Cube34 関連文献
セーフティシステム導入手法と次世代型セーフティシステムの特長

ハネウェルセーフティマネージメントシステム バート・ナッターリング
2007年7月
キーワード「安全・環境/標準化・規制/計測・制御」

1.複雑化するプロセスの安全確保

  近年,工業プロセスはより複雑となってきており,拡大する製品や生産に対する要求が,それらプロセスのさらなる最適化を推し進めている。つまり,より激化する競争によって,製造プロセスを極限状態で運転し,最高の生産性を発揮することが求められているのである。一方では,中間製品の種類が増大しつつあり,異なった製品要求に対応できるよう,プロセス運転の柔軟性も同時に求められている。このような要求がプロセス制御を一層複雑にしているため,プロセス制御と安全監視とをそれぞれ専用のシステムで実行することが求められている。以上のような背景が重なり合って,プロセス制御システムとセーフティシステムの設計と開発が一層高度なものとなってきている。特に,セーフティシステムの設計・製作と運転には,エンドユーザ,エンジニアリング会社,システムインテグレータさらには製品メーカのすべてが関わる必要が出てきている。

関連文献

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます