計装Cube32 関連文献
環境マネジメントを実現する省エネ支援システムの活用

豊田ハイシステム 藤 森  仁
2007年4月
キーワード「省エネ/計測/監視」

1.はじめに

 平成4年の地球サミット以降,企業の環境対策への取り組みなど環境意識は高まっているものの環境状況は十分な改善効果が出ているとは言えない。こうした中,企業の環境保全に対する様々な規制や要請は,今後ますます強化されると予想される。こうした動きに効果的に対応するには,環境マネジメントを取り入れ体系的に取り組むことが必要となってくる。

2.環境マネジメントの導入に向けて


図1 エナジーモニタ

  環境マネジメントとは,自主的に環境保全に関する取り組みを進めるための方針や目標などを設定しこれらの達成に向けて取り組んでいくことである。
 そこでポイントとなるのが@正確なデータ計測を行う。A企業全体で取り組むBPDCAをまわし継続的に取り組むことである。その点を考慮に入れたツールとして,「エナジーモニタ」(図1)を紹介する。環境マネジメントの中でも,工場の現場で使用されるエネルギーの省エネ改善活動に適用した事例である。

関連文献


このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます