Cube29 関連文献
制御情報の活用で決まる 次世代装置のソリューション

横河電機 渡 邉 幸 彦
2007年2月
キーワード「「装置/制御/監視」

1.はじめに

安全性はもちろん,生産性,性能,品質,保守性とコストパフォーマンスを高め差別化を図るため,装置メーカは独自の技術に磨きをかけ製品開発を行っている。また,近年客先ごとのカスタマイズ要求が増大し,コスト増や納期遅延,品質低下などの問題が深刻化している。当社は,「STARDOM」や「FA-M3R」,「e-RT3」で装置メーカの差別化の支援と,直面している問題にソリューションを提供してきた。本稿では,製品の特長的な機能について紹介する。

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます