計装Cube24 関連文献
運転技術継承のための知識情報化

潟gクヤマ  橋本 芳夫
2006/5

キーワード「運転支援/教育/安全/環境」

1.はじめに

 2007年問題と称される,“まったなしの運転技術継承”が直前に迫ってきた。“熟練運転技術の知恵をどのように抽出するか”など解決の糸口に向けて模索・検証を繰り返してきた機能を結集し,運転技術の知恵袋(技術情報)を楽しく・お手本として活用できる“感性に訴える次世代型の運転支援・訓練システム”を提唱した。
 新システムを使い込むにつれて見えてきたさまざまな課題は,@知識情報化に向けて熟練者知識を表現できる仕組みの必要性,A運用面における運転や業務形態への配慮の必要性,などである。
 ここでは業務効率から知識情報化までを視野に入れながら,運転技術伝承のための知識情報化について実践運用における苦労談を交えながら示す。

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます