計装Cube21 関連文献
工業炉における“複合絞り制御”の適用と省エネ化

中外炉工業 野 坂 武 史/泉  幸 治
大阪ガス 佐 伯 孝 敏/北 井 克 幸
2002/4

キーワード「省エネ/工業炉/流量制御」

1.はじめに

   昨今,国際的規模で地球環境への関心は非常に高まり,工業炉業界においても同様,地球環境へ配慮した工業炉の開発が求められている。その手段はいくつかあるが,その中でも重要なものの一つとして,工業炉の熱源であるガスバーナの空気比管理をいかに適正に行うかが省エネルギー,CO2削減の決め手となる。
 しかしながら,熱源であるガスバーナの種類は数多く,燃焼性能,特性もさまざまで,それらガスバーナすべての性能,特性を把握し,最適な状態に調整することは現実的には不可能に近い。また,一度適正に調整したものでも機器の経年変化,環境変化などを考慮し,メンテナンスし最適な燃焼状態を維持することは困難を要するものである。
 このような背景から,工業炉におけるガスバーナの流量制御性能の高速応答,高精度を目的とし,同時に最適な空気比で運転することでエネルギーの有効利用と燃焼におけるユーザ負担の軽減を目指した自動空気比制御システム「EBC」(Easy & Eco. Burner Control)を開発した。
 本稿では,その空気比制御において威力を発揮する独自の制御方式「複合絞り制御」と,システムを適用した場合の省エネルギー性について解説する。

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます