計装Cube5 関連文献
現場業務の高度運転支援〜マルチ端末による作業効率化の実践

東芝ITコントロールシステム 芦川 栄晃/指田 吉雄
2003年10月

キーワード「作業支援/パトロール/PDA」

1.はじめに

プロセス産業では,生き残りをかけて業務効率の向上を図っており,その一環として適切で効率的な機器の保全管理を目指している。現場では省人化を進める必要があり,熟練作業員確保の困難な状況とあいまって,作業員の多能工化と熟練作業員に匹敵する保全技術をアシストする高度な支援ツールが必要とされている。

特に現場における日常点検業務と設備診断(回転機診断)業務は,個別の担当作業者が実施している場合が多く,複数の作業者が同じ現場を重複して巡回している。また,収集した情報は紙ベースでの運用で,情報が有効に活用されていないという問題があり,業務効率改善の余地が大きい。

これらの課題を解決するために当社では,日常点検と設備診断(回転機診断)の情報収集業務を1台の携帯端末に融合させた運転支援ツールを開発した。本ツールでは1回の巡回点検で日常点検業務と設備診断業務を行い,収集した情報を記録・蓄積するシステムサーバに取り込み,データ解析が容易に行える。以下に運転支援ツールの概要を紹介する。

関連おすすめページ

このコンテンツの全文を閲覧するには会員登録が必要です。
未ログインの方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリック後表示されるログイン画面にIDとパスワードを入力してください。既にログインされてる方は画面右上部の「全文を読む」というテキストをクリックすると全文表示画面に移動します。
会員登録がまだの方はこちらから会員登録をしていただけます